RSS   |   Archives   |   Log in
プロフィール

家づくり夢づくり

Author:家づくり夢づくり
30代半ばの夫婦と
2011年生まれの娘

3人家族。

日本の西より政令指定都市
に住んでいます



元インテリアコーディネーター、
内装は全部自分で決めました(^_^.)
2012年10月に夢のマイホーム完成!


34坪の土地に54坪の家を建てました


北欧雑貨が好きですが
節約生活なのでなかなか買えません
ローコストな暮らしの中で
本当に好きなものを
少しづつ集めたいな‥・・

リンクフリーです♪

** 姉妹サイト **

『going my home~丁寧な暮らし日記』

丁寧な暮らしに憧れて始めたサイトです
インテリアの事も綴っています
コチラもどうぞヨロシクお願いします

スポンサードリンク
最新トラックバック
カウンター
 

スポンサーサイト

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

タモの手すり

 


久々の更新です(#^.^#)


しばらく見ていなかったので、ご質問など頂いていて返信が遅くなり申し訳ございません



タモの手すりのつけ方のご質問を頂いておりましたので


付け方・・・というか、画像でのお答えしかできませんが・・・


我が家は既製品の手すりは使っておりません



というのも、既製品では好みのものが無いということと、安価に済ませれるということ


アイアンなどの手すりも検討しましたが、価格が高くなってしまうので却下




ということで、安価に済ませてオシャレなデザインのこのカタチを社長が提案してくれました♪



手すり1
吹き抜けスペースの手すり


手すり2
ウォルナット材をアクセントにして取付してあります


手すり3
我が家のサイズは 25㎜×70㎜×3000㎜



       


例えば、2.4mまでの長さなら この商品を使えば手摺ができます

材料は、自分で手配する方が安くなる事もありますが、

手摺などは、強度の問題もあるのでやはりプロにお任せしたほうがイイかもしれません


※施主支給の際は大工さんや、施工管理の方としっかりとお話しをしてから決定してくださいね

手すり4
手すり5


この手摺は、我が家でも気に入っている一つです♪

※年寄連中には持ちにくいと言われ若干の不人気ではあります・・・・


手摺って、なかなかいいデザインのものが無い割には

家の中でも以外と目立つ存在ですね


暮らしてみて、ますます感じています


↓こちらも参考にどうぞ!
トラコミュ
いえづくりのこだわり



トラコミュ
無垢の素材の家つくり


トラコミュ
家づくりおすすめできる事・できない事






↓いつもたくさんのクリックありがとうございます♪ 更新の励みになります 応援よろしくお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 
にほんブログ村 住まいブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ

スポンサーサイト
 

北欧風な黄緑色のクロス品番

 
トイレの壁紙です。


DSC04839.jpg


リリカラのLL-2299です。

どうしても気に入った色だったということと、他にいい色が無かったので、
子供部屋2もこの色にしています。

トイレと同じって・・・とも思いましたが、フロアが違うし、わからないかな~と思って・・・


二人目ができるかどうかも未定ですし、もちろん男女も分からないし

大人が使う部屋になっても大丈夫なように落ち着いた黄緑色にしました。

我が家のタモ系の色も合いますが、チーク色との相性もとてもいいようです。


kukan-koubou_ll2299.gif



トイレはもちろん、居室にも合います

実はリビングのクロスもこれにするか最終候補まで残りました

でも、水色系でのほうが、我が家のリビングの雰囲気に合うと思ったので最終的には水色に決定しました。


トイレのクロスを決める時は、狭い空間で、ほとんどの場合電気をつけての使用になります。

電球色を使われる場合は、太陽光や蛍光灯の下で色決めをすると、実際の貼った後使用すると雰囲気が違って見えることもありますので、注意して決めるようにしてみてください

このクロスは太陽光だと緑が強くなりますし、電気をつけると黄みが強くなります


DSC04965.jpg
↑こちらは太陽光での写真

DSC04967.jpg
↑こちらは電球色の電気をつけたときの写真

どちらもキレイです。

北欧感は感じられると思います。
和のテイストもありますし、和室でもかわいいかもしれませんね
子供部屋から書斎まで場所を選ばない雰囲気のクロスだと思います。


↓↓子供部屋だと、かわいい照明にすると雰囲気も子供部屋らしくなります



↓↓和室だとLE KLINTと合わせてもキレイ。和モダンな雰囲気になりますね


クロスを考えると、部屋全体のイメージが想像できてきます。

我が家はローコストだったので、理想はタイルを貼ったり、塗りでやりたかったのが本音ですが
クロスの色で雰囲気を変えられるので、クロス選びは楽しかったです

将来リフォームするときも、流行が変わっていたり、年を取っているので、また落ち着いた色にしたくなるかもしれませんね。

若いときしかできない色にチャレンジするのもいいかもしれません♪♪

↓クリックありがとうございます♪ 更新の励みになります 応援よろしくお願いします
にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へ にほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ 
にほんブログ村 住まいブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへにほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅(施主)へにほんブログ村 住まいブログ マイホーム計画中へ



スポンサード リンク
私のお気に入り

ダイニングに使っています



ダイニングで使用中
音がしないのでお気に入りです♪




憧れの逸品!ダイニングに使いたい




どこにでもちょこっと置けるスツール




玄関で愛用中
この鏡があるだけで
部屋がセンスアップします



検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
参加しています


参考になるブログがたくさん


人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
おススメ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。